RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

トカトントン、が聞こえる

最善の判断をしたはずなのに、実は「トカトントン」だったのかもしれない、と考える男のメモ
<< コミュニティビジネスをやりたい | main | Windows Vistaブルースクリーン後、再起動した画面 >>
「炎上保険」よりネットマーケティング手法の確立を
0
    企業がブログなど一般ユーザに近いメディアを使って、ネットでマーケティングを行う例が増えてきた。それに伴って問題となっているのが「炎上」だ。

    そこで「炎上」への備えの一つとして、「炎上保険」でも売り出したら?…という冗談半分の提案を含んだ記事がITmedia アンカーデスク:新しい火災保険?! 炎上保険はいかが?に掲載されているが、言うまでもなく、今必要なのは「炎上保険」ではなく、ネットでのマーケティング手法の確立だ。

    今なら大手広告代理店もまだ手探りの状態が続いているし、代理店としてではなく、コンサルトしてなら新規参入は難しくないはずだ。ネット広告の広告費の総額はまだまだ上がりそうだし、企業収益が改善しているので、いろいろな仕掛けを試せる時期にある。

    …とまあ、素人は思うのだが、実際のところはどうだろうか。
    | 仕事 | 19:58 | - | - | - | - |