RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

トカトントン、が聞こえる

最善の判断をしたはずなのに、実は「トカトントン」だったのかもしれない、と考える男のメモ
<< 本に関するメモ | main | 日本語が扱えることは重要だが、日本語のインターフェイスを持つものにこだわるべきでない >>
サーバの画像をタグで検索できないか
0
    とある大手出版社の編集部に行ったときの話。近くで編集部員がアルバイトらしき若い男性に仕事の指示をしているのを、聞くともなしに聞いていた。指示内容は、写真のフォルダ分けとファイル名規則についてだった。その編集部ではたくさん写真が扱っており、その再利用のために写真のファイル名を規則に従ったものに付け替えて、さらにフォルダ分けしようとしていたのだ。

    聞こえていた範囲内では、非常に合理的な指示内容であった。メーカー名や製品型番などを適宜混ぜつつ分類し、詳しすぎない程度に整理しようという意図には感心した。しかし、指示が合理的であるが故に、「なぜこんな指示が必要なシステムで写真を管理しなくちゃならないのだろう」と違和感を感じた。フォルダの分け方やファイル名で写真を探すのであれば、合理的な規則は必須だが、タグで管理すれば、それほど厳密にやる必要はないはず。ファイルサーバの共有フォルダに放り込んでおくだけだから、どうしてもそのような管理方法にならざるを得ないのだろうが、何とかならないものか。

    私自身はFlickrの有料ユーザなので、「何でもタグを付けて、Flickrに放り込んでおけばいいんじゃないか」と思ってしまうのだが、そうはいかないのだろうか。もちろん、編集部内からFlickrにデータをアップするという流れが、今ひとつしっくり来ないのはわかる。公開したり共有したりしないのに、サービスを利用するのは腑に落ちないかもしれない。でも、その方が便利じゃないか…と思ってしまった。
    | コンピュータ | 01:18 | - | - | - | - |